管理人のページ

趣味:ボディーメイク

 

年齢:40代男性、会社員

 

大好きなタカノフルーツのケーキ
管理人のページ

 

私は痩せたいけど食べちゃうのが問題でした。
がむしゃらに食べないダイエットをしたこともありました。

 

それはリバウンドが大きくて続かないことが分かりました。
食べないと仕事に影響するし、毎日が楽しくない。

 

それに、痩せたところで1円の得にもならないことが一番のネックでした。痩せるのは見栄でしかありません。この世に異性がいなかったら痩せるなんてわざわざしません。

 

だから、痩せる努力はそこそこに、痩せたいと思っておりました。

 

食べないダイエットは続かないので、食べながら痩せる方法が一番良いと気付きました。
白米は食べたいので、食べることにしました。
ただ、食べる時間を決めました。朝、昼に食べることにしました。

 

そしたら、痩せて行きました。どうしても出ないといけない飲み会は参加しました。
その時に、ハッピーマジックを使いました。

 

ハッピーマジックは炭水化物の吸収を穏やかにすると書いてありました。
難消化性デキストリンを勉強したらそう書いてありました。
難消化性デキストリンを飲み会の前、真ん中くらいに飲んでおくと、実感はないんですが、吸収が穏やかになる気がしました。

 

それで実際に、1か月で2kgくらい痩せました。
お腹回りの脂肪が減ったのが明らかでした。
あごラインのたるみもなくなりました。

 

やる気が出たので、そのままハッピーマジックを継続しました。
サプリは色々試しましたが、これが一番効くという結果が出ました。

 

デスクワークであまり運動できない人、痩せたいけど食べちゃう人は特にハッピーマジックを使ってみるといいと思います。